×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ファイアーエムブレム聖戦系譜とは

代表的なシミュレーションRPGとして、根強いファンを持つ『ファイアーエムブレム』シリーズ。
数十年前、スーパーファミコンで発売された本作『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』では、
ドラマチックなストーリーを楽しむことができ、
さまざまな新システムによってキャラクターの魅力が強化されています。
ファイアーエムブレム聖戦系譜で描かれているのは、
ユグドラル大陸を舞台とした戦乱の物語です。
主人公であるシアルフィ公国のシグルドは、仲間たちとともに次々と巻き起こる戦いを乗り越えていきます。
ゲーム後半になると、主人公はシグルドの息子セリスに代わり、
新たな世代の勇者たちが物語を引き継ぐというもの。
シグルドが率いる軍は、さまざまな「ユニット」(キャラクターを表す駒)で表されます。
ユニットたちにコマンド(命令)を出して敵軍と戦いましょう。
相手の支配する城を制圧すれば勝利することができます。
ただ勝利するだけでなく、効率よく経験を積みながら戦いを進めることも、重要なポイントとなるのです。
キャラクターは戦いをくぐり抜けることで経験を積み、レベルアップしていきます。
この『ファイアーエムブレム聖戦系譜』導入されたのが「城内」のシステム。
城下町に行くことによって、闘技場で戦ってキャラクターを育てたり、
さまざまなアイテムの売買や修理をしたりことができます。

ファイアーエムブレム聖戦系譜ストーリー

序章  聖騎士誕生
キュアンとエスリンは、子供の為に出来るだけそれまでにレベル30にしておきたい。
フィンは再登場の為に、最低でも3章でクラスチェンジまでしておく。
ちなみにキュアン・フィン・エスリンは4章でいなくなる。
第1章  精霊の森の少女
この章の前半はデューに全てがかかっている。
こいつが死んだ時点で、即リセットしなければならない。
後半はエーディンがジャムカを説得するイベントに全神経を注ぐ。
第2章  アグストリアの動乱
前半は『速攻』をオススメ。4〜5ターン以内にノディオン城を守り、
11ターン以内にハイライン城を制圧しなくてはいけない。ナイト系が最大に働く。
後半は、いかに増援部隊を利用して経験値を稼ぐかにかかっている。
第3章  獅子王エルトシャン
この章はフュリーがめちゃくちゃ忙しい。
キュアン・エスリンはここでラストなので、レベル30に育てておきたい所。
殆どのユニットはクラスチェンジ済みです。
第4章  空に舞う
レヴィンの為にあるよーな章。彼無くしてこの章は語れない。
前半は山のよーなペガサスナイトにてこずり、
後半は攻撃範囲の広い陰険なブリザードにてこずる(かもしれない)。
第5章  運命の扉
いよいよ大詰め。ほとんどのユニットがレベル30近くであれば、
楽勝で攻略することができる。攻略自体はそんなに苦労しないと思う。
第6章  光をつぐもの
前半はヨハン・ヨハルヴァのイベントが最大の山場。
ここで殆どのユニットをレベル15前後に育て上げると、
次の章の攻略がメチャメチャ楽。
第7章  砂漠を越えて
第8章  トラキアの竜騎士
前半は、フィン達がいかにオーヴォ軍を足止め出来るかがポイント。
後半のセリス編最大の経験値稼ぎまで、オーヴォを生かしておくことが大事。
第9章  誰がために
次章でユリアはいなくなるので、この章で出来ればレベル30にしたいものです
第10章  光と闇と
終章  最後の聖戦
いよいよ感動のクライマックス。

ファイアーエムブレム聖戦系譜の便利なテクニック

まずは、ファイアーエムブレム聖戦系譜では攻撃範囲を見極めよう。
ユニットの「しゃてい」をチェックして、相手の攻撃が届かない場所から攻撃すれば、相手の反撃を受けずに戦えます。
例えば弓しか持たないユニットに隣接して剣などで攻撃、弓や手槍など、遠くから攻撃できる武器で、
剣や斧しか持たないユニットを攻撃したり、有利に戦いを進めることができます。
次にファイアーエムブレム聖戦系譜では武器の相性を活かす
剣を持ったユニットで斧を持った敵を攻撃するなど、相性のいい相手を攻撃すると、
こちらの攻撃は相手に当たりやすくなり、相手の攻撃はこちらに当たりにくくなります。
特に、「剣は斧に強い」「槍は剣に強い」「斧は槍に強い」という3すくみの関係は戦いの基本となるので、しっかりおぼえておくと便利です。
武器やアイテムは、ほかのユニットに直接受け渡すことはできず、いったん城下町の「中古屋」で売り、ほかのユニットが買い取ることによって渡すことができます。
また、一部のボスはアイテムを落とすことがあります。このような敵を倒すときは、そのアイテムを使えるユニットでとどめをさすようにするといいでしょう。
なお、相手が落とすアイテムはステイタス情報のアイコンで確認できます。
・ファイアーエムブレム聖戦系譜では支援効果を使いこなす
夫婦や恋人など、親しいユニットが近くにいると支援効果が発生し、ユニットの命中率や回避力がアップします。
また、自軍のリーダーの近くにいるときも、その「しきかん」の能力に応じた支援効果を受けることができます。戦いの前に、マップ画面の配置を考える。
・ファイアーエムブレム聖戦系譜では村は早めに訪れよう
コマンドメニュー「むら」で入ったことのない村は、盗賊に破壊されることがあります。盗賊は毎ターン少しずつ村を破壊していき、
門以外の場所をすべて破壊された村は消滅してしまいます。さらに、破壊された村では、「むら」を選んだときもらえるお金が、通常より減るので注意が必要。

Copyright © 2008 ファイアーエムブレム聖戦系譜